消えたらいいにゃー

我が家では今まで二匹猫を飼った経験がありますが、二代とも猫用トイレに入れる消臭剤を購入しておりました。消臭というよりも、別の臭いで猫のおしっこやウンチの臭いをカバーするという感じで、臭い自体を消すという訳ではなかったのと、砂についている香りがやたら甘かったりするので、猫ちゃんの糞尿の臭いとは別の不快感を感じたりと結局は猫用トイレの悩みは尽きませんでした。また気分や体調にもよるのでしょうが、猫のトイレの消臭剤の臭いがあまりにも強すぎて吐き気を催したこともあります。こんなになるなら普通の砂を使って多少おしっこやウンチの臭いがしてもしょうがないと割り切った方がマシだと思ったほどです。消臭と銘打っているなら、臭い自体を消してくれないと困ってしまいます。

同じく猫を飼っている友人で、猫用トイレグッズは安物を買うなと言っている人がいました。友人曰くどうやらケチると臭いの悩みだけでなく、掃除も大変だということです。友人は猫のトイレの消臭剤と同じ効果のあるトイレ消臭サンドを使っているそうですが、安すぎると臭い自体も消えないし、砂と猫のウンチがくっついてしまって取るのが大変。挙句、掃除を行っている時にも臭さに耐えなくてはならず苦行だそうです。多少高くても、いいものは本当に臭いが無くなるそうです。臭いの軽減と臭いの消臭の違いですね。臭いがなければ猫がうんちやおしっこをする際に、毎回小まめに掃除をする機会も減るので、いいものを買うようにと言っていました。私自身、猫の排泄物の臭いは苦手なので、本当に消臭効果のあるものなら、多少値は張っても使ってみたいと思います。

>>猫のトイレの消臭に効果あるグッズはこちら