夜勤しなくてもいいんだ

夜勤のない看護師の働き方は子持ちの人にはとてもいい働き方だと思います。私の知り合いで子供がいる看護師がいますが、夜勤をしなくていい個人病院で働いています。
入院施設のある病院でも夜勤しなくて、日勤だけで働けるところもあり、そこで今頑張っています。私も夜勤のない看護師の働き方がいいなと思って看護師を目指しています。
夜勤をしなくて日勤だけでも入院患者を診れるのは私はかなりあこがれています。今はパートとかでも働けるから土日勤務の場合は昼までとか昼から夕方までという病院も知っていますし、そこで働きたいです。夜勤がないと給料が少ないイメージですけど、自分の体のことを考えると夜勤は体を壊す可能性が大きいので、夜勤なしの看護師を目指します。

私の知り合いの話になりますが、夜勤のある入院施設ではじめは働いていました。しかし夜勤がある場合2交代または3交代のところが多く、かなりハードだったようで、生活リズムが崩れてしまい、体調を崩してしばらく看護師として働けなかったので、そういう人達のために夜勤のない看護師の働き方はかなり素晴らしいものだと思います。その後、その人は個人病院で働くようになりました。でも入院施設で患者さんと接したいとのことだったので、看護師求人日勤のみで働けるところを探して今は夜勤なしで働いていて、体調も崩すことなく看護師を続けているので、かなりいいと思います。やっぱり看護師も人間だから自分にあった働き方が大事だと思います。私も看護師を目指してますが、夜勤のない入院施設で働くことを強く希望しています。

看護師が不足している

ネットでの求人は、条件がかなり良かったりするので怪しく感じることも多々あります。一回閲覧するとパソコン上に勝手に宣伝広告が出てきたりするので不快に感じることもあります。家族で使用しているパソコンなので検索した結果がバレバレです。
求人に出ているのが大体小さな個人病院だったりするので看護師不足というか何らかの理由で看護師の入れ替わりが激しいのかなあと感じます。入れ替わりの激しさは勤務状況に問題があったりするのでその問題点をあら捜ししてしまいます。なかなか条件に見合う夜勤専従看護師求人を探すのは難しいですね。勤務先の名前が伏せられていることも多いので応募するまでにいたりませんでした。ハローワークの求人は信頼性があると思います。

派遣されて勤務することになった方が勤務条件も言いやすく、割り切って働けると聞いたことがあります。やはり直接、病院と面接して希望を言うのは気まずくなったり、言いにくいこともあります。でも求人募集からの派遣で勤務ってことになると前もって自分の働ける範囲を伝えているので話しが早いし、お互いに割り切って仕事をすることが出来るらしいです。労働条件も求人サイトから派遣された方が給料面でも優遇されていたという話しも聞いたことがあります。
いろんなサイトに求人を出しまくっている病院はちょっと大丈夫かと警戒されがちだと思います。何故そんなに人が集まらないのか、やばい勤務先なんじゃないのかと警戒してしまいます。医療系の求人に関してはあまり儲け話しとか露骨に書いてあると怪しく感じて人が集まらないと思います。

忘れ物

先週末、友達に会うため自宅から40キロほど離れた所まで車で行ってきました。

友達の家に到着後は、友達が用意してくれたたこ焼きで、焼いて、食べて、とても楽しい時間を過ごしました。

食事も終わりお茶を飲んでいる時、友達が突然、ここからすぐの所にアメリカの超大型スーパーがあるから行ったことがなかったら行ってみる?というので、以前から気になっていたので、私は大喜びでした。

日本のスーパーとは陳列方法も違うし、売り方も大量ばかり、業務用スーパーのようで興奮するも友達がすすめてくれた商品を二人で分けて買ったりして、その後はショッピングモールによって雑貨や衣類を買い、また友達宅に戻り夜までおしゃべりして帰宅しました。

週末に買い物ができたため、月曜日はスーパーへ行くことなく食事の準備ができ、次の日火曜日、近所のスーパーへ買い物に行きました。いつものように会計を済ませようとし財布を見ると、いつもある場所にクレジットカードがありません。

おかしいおかしいと思いながら帰宅し、すぐに夫に電話を入れ、私のクレジットカードを財布から出したかと聞くと、知らないといい、どんどん焦る私でしたが、いつ最後にクレジットカードを使い買い物をしたか考えました。

そして、思い出したのが、40キロ離れたショッピングモールの雑貨屋さんでの買い物の時でした。

すぐに電話をかけ確認すると、会計後に私が落としたようで、店員が見つけて保管してあるとのこと。見つかって安心はしましたが、また40キロの道のりを運転し取りに行ってきました。

友達に話ししたら代わりにとってきたのにと言いましたが、本人確認が必要だと思い、郵送もお店側の迷惑になると思ったのでした。でも、クレジットが手元に戻って安心しました。

万葉集

私何年も「万葉歴史館」で万葉集の講義うけてます。
万葉学って万葉集が編集されてよりもう1000年間の歴史あります。万葉集って中味は動きません。するとそれをどう解釈するのかなんですよ。

1000年もの間考えてみたら動かないものをあ~でもないこ~でもない、私はこう考える、そうではないだろう、こんな風に考えるのが妥当だろう、それをそんな用例はここにあります、あそこにあります、そんな用例を集めてくるとかって、今ではそんなのコンピューターに任せたほうが確かかもと私思うのですよ。

ようするに重箱の隅をじっくりつつきまくるというたらなんですけど、そんな感じ。

江戸時代以降有名な万葉学者っていっぱいいらっしゃる、講義うけながら何をやってんだろうと思う事しばしば。

ただ万葉集が好きな人ばかり集まっているので、多分講義内容は大学の授業とかわらずという感じです。ちょっと勉強したかなという気持にはなります。

1000年も延々とかわらず重箱の隅つっつきまくって意味あるのかと思う事もありますが、でも万葉学ってずっとあり、その万葉集を地元おこしに利用しているところ結構あるみたいです。

動かざること山のごとしを研究対象にしているのが万葉学であるなら、その対極にあるのが民俗学ではなかろうかと思ったんですよ。

個人の話しを聞き取り収集、それをまとめあげていくのが民俗学とするならば、これはまたそれに携わる人の能力とか姿勢とか客観性あるのかいという思いを抱くこともありますし、急速に昔からの習慣とか生き方が失われてかわっていく時代での民俗学って急がなきゃならないのかもと思います。

毎週、テレビで皇室番組を観ています

私は毎週日曜日の早朝に放送される皇室番組を、欠かさず観ています。日本テレビとフジテレビで放送されている皇室番組は、必ず観ています。

この番組を観て感じることは、皇族の方は、公務が忙しいという点です。おそらく、大半の国民が想像しているよりも、公務でスケジュールが埋まっているのではないかと感じます。

いちばん忙しい方は、天皇陛下と皇后陛下だと思います。毎週のように、外国からの元首クラスと会見を行い、日本国内で災害が発生すれば見舞に訪問をされます。すでに80歳を過ぎた高齢ということを考慮すれば、公務を皇太子殿下に委譲されても良いのではないかと思ってしまうほどです。

そして、天皇皇后両陛下の次に公務が多忙な方が、秋篠宮殿下と妃殿下です。かなりスケジュールがびっしり詰まっているのではないかと思います。その日によっては、1日に2つの外出公務が組まれていることがあるようですし、地方への出張公務も1カ月に2回から3回はあると思います。

こういった事情から、数年前には宮内庁から当時の内閣総理大臣に対して、これ以上皇族の人数を減らさないために女性宮家の創設を提言したことがありました。

それほど、皇族方の公務の数は膨大なのでしょう。公務というのは、民間団体からの要望を宮内庁が受け付けて、基本的には要望を断らない形で各皇族に対して出席を要請するという形式となっているようです。

ただ、公務で忙しすぎて体調を崩されては、国民としては心配をしてしまいます。公務だけを考えるならば、旧皇族といった立場の方もいらっしゃるので、何か名誉職的な立場で仕事を委嘱するという方法もあるのではないかと思った次第です。

毎日の入浴法を変えたら冷え性に効果がありました

一日の疲れが取れるものといえば「入浴」です。シャワーだけでは取れない疲れも入浴するとすっきりと取れてしまいます。また、いつも子供たちと一緒に過ごし一人の時間がない私にとっては、一人で入るお風呂が何よりリラックスできる時間となっています。ぬるめのお湯につかり好きな本や雑誌を見ながら20分から30分ほど半身浴をするのがお気に入りです。じわじわと汗もたくさんかくことができるのでデトックス効果も高いんです。

体のむくみも解消できるしお肌もつるつるになります。せっかく入るのだからと入浴剤にもこだわり、全国各地の温泉の香りや色が味わえるものやアロマが配合されたものなど、その日の気分に合わせて使用しています。そんな入浴を何より楽しんでいる私ですが、最近は話題の水素風呂に夢中です。水素水がアンチエイジングに効果が高いというのはこちらのサイトなどの特集で知っていましたが、それ以上に体に水素を取り入れる量の多い水素風呂の効果は絶大でした。私が利用しているのは「スパーレ」という充電式の水素発生装置で浴槽に入れてスイッチを押すだけで簡単に水素風呂を楽しむことができます。

取り付け工事をする必要もないので便利です。水素風呂の効果はアンチエイジングや疲労回復、冷え性の緩和、ダイエット効果などと言われていますが、私には冷え性にすごく効果を感じました。手先が冷たくて血行が悪くて夏でもクーラーの効いた場所では上着を羽織るほどでしたが、水素風呂に入るようになってからは改善しています。冷え性から来ていたと思われる肩こりや腰痛の症状も緩和しました。血行が良くなったので肌のくすみもなくなり調子が良いです。毎日入るお風呂を変えるだけでこんなにも健康や美容に良いとは驚いています。

お元気でなによりです

今の住まいに引っ越してきてから早3年目。
ご近所のおじいさんとだいぶ仲が良くなった。おじいさんは先月83才のお誕生日を迎えたばかり。
さすがに高齢であるから飛んだり跳ねたりするほど活きはよくないけれど、ほぼ毎日お出かけをしている。

趣味はカラオケ、社交ダンス、旅行で、海外も年に6回くらいは行っている。
おじいさんはいわゆる富裕層だ。ご自分一代で事業を成功させ会社をもち、今は会長職も退いて息子さんに全てを任せて悠々自適な老後を楽しんでいる。
若いころはさぞモテただろうと思われる。スタイルもよいし、お顔立ちも品がよくハンサムな方だ。

おじいさんは肉食系男子だ。年齢を重ねた今もやはり女性が大好きだ、とご本人から聞かせれている。
流石にまさか肉体的現役ということはないだろうと・・・推測しますが、お出かけの際には必ず女性同伴らしい。
根っからのプレイボーイとはおじいさんの事だろう。かっこよすぎるのです。

そんなお元気なおじいさんにも元気の秘訣があった。
おそらく韓国?いや中国かもしれないけど、輸入品の高麗人参を常に愛用されている。
見せていただいたことがあるのですが、乾燥した塊のようなものを直接かじるのだそうです。
あとおじいさんはウナギを頻繁に召し上がるそうです。とても羨ましい。
お肉も好きだけれど、やっぱりウナギがスタミナつくそうです。
こんなに天然の精力剤を常用しているのだから、お元気でいられるのも納得ですが、若いころから健康に気をつけていたのだろうな、と思います。

そんなおじいさんも、「いつ死んでもおかしくない歳なんだから、せいぜい楽しむよ」とか言います。
「当分大丈夫じゃないですか?一緒に東京オリンピック見ましょうね」と私が言うと、
「もう、見たからいいよ」だって。

バイタルアンサーのことを教えてあげようかな~?

6歳の長女のこと

6歳になる長女は赤ちゃんの頃からアトピーがあるのですが、今でも夜寝ているときに掻きむしってしまうので、なかなか良くなりませんでした。両腕と両足の内側が特にひどく、見るたびにかわいそうになります。夜は必ず私が一緒に寝て、濡らしたタオルで痒いところを抑えるようにしてあげるとまた寝てくれるのですが、正直私も寝不足で毎日辛いです。

最近インターネットでアトケアプロという子供のアトピーに効くサプリメントがあると知り、気になったので私も購入してみました。3か月分申し込むと初回が無料になるというお得なコースがあったので、迷わずそれを申し込み、2週間ほど前から飲ませているのですが、なかなか良い感じです。

最初の数日は正直特に何の変化も見られず、正直これで本当に効くのかなぁ・・と半信半疑でした。ですが、数日前から夜に痒みで起きる回数が減り、昨夜はなんと初めて一晩中ぐっすり眠ってくれました!こんなこと今まで一度もなかったので、本当に嬉しかったです。アトケアプロはオーガニックにこだわった原料が厳選されて使われているので、子供にも安心して飲ませられるのが嬉しいです。

肌の表面だけを綺麗にするのではなく、子供自身の免疫力を高めて、身体の内側からアトピーに働きかけるように作られれているので、健康のためにもこれからも毎日飲ませ続けるつもりです。思いのほか早く効果を感じることが出来ているので、このまますっきり完治すると良いなと思います。

もしアトピーで辛い思いをされているお子さんやご両親がいらっしゃれば、ぜひ一度試してみてください。これからも自分なりに色々調べて、良いものを取り入れていくつもりなので、また何か良い方法や良いものを見つけたらこちらで書きますね。

業務用の服もネットで買う時代か

私の仕事はスーツではなく、作業着を着て行う。
オフィスと工場を行き来するので、汚れてもよくて機能重視の服でないと仕事にならない。
仕事着というのは、外見だけでなく機能性も良くないといけない。

作業着を着ると、気合いが入って仕事モードに切り替わる。
気持ちを高ぶらせる視覚的な効果もあるのだろうか。
世の中には様々な仕事があるが、それぞれの仕事着は理に適っているなと思う。

例えばとび職などのニッカポッカ。あのダボダボズボン。
あれもかなり機能的にできているらしい。
余裕があるから動きやすいし、障害物などがあるとダボダボ部分が先に触れる。
そうすると危険を回避しやすいという利点がある。風の強さを測ることもできるという。

ファッション性を重視しているわけではないんだな。
何にでもそれなりの理由がある。

仕事着で思いつくのが白衣だ。
病院などで医療従事者の方はほとんどスクラブ白衣を着ている。
白衣って知的なイメージがして好きだな。

私にも医療従事者の知り合いがいるが、スクラブ白衣は病院支給もあるし、個人でも買えるらしい。
白衣の通販サイトがあるらしい。
仕事着って会社で支給されたりするから、そういうサイトを見たことがなかった。

例えば白衣だったら白衣ネットというサイトがある。
多種多様な白衣などのユニフォームが手頃な値段で売られている。
服だけでなくシューズなど医療従事者向けの商品が一式揃いそうだ。

個人開業のクリニックなどは、こういうサイトを利用しているみたいだ。
友人もこのサイトでサンダルなどを買ったりするらしい。
種類が多くて、見てておもしろい。

私が着ている作業着を売っているサイトもけっこうある。
ユニフォームは取引先の会社で購入することが多かったが、これからは通販を利用する企業も増えてくるだろうな。

シャンプーで気持ちも頭皮もスッキリ!

またやってしまった。美容院帰りに思う事。美容院ではスタイリストさんととても考え方や思考や趣味が共感できるところがあってついつい話し込んでしまう。ついつい勢いでしゃべりまくってしまった。新規のお客さんが来てスタイリストさんが「あれ?誰も受付行かないのかな?」みたいな雰囲気を醸し出した時にも引き続きしゃべってしまったのである。話を自分で途切れば良かったなあ。気を使ってみればよかったなあ。

美容院にお客様として行っているので別にそこまで気にする必要はないと思うのだけれど、スタイリストさんに「ちょっとすみません。お待ちください」の一言を言わせる羽目になってしまったし・・

これ毎回自分で反省することなんだよね。周りに気を使える人になろうと思っているのに ついつい気の置けない人とのおしゃべりだと、ついつい気を使うことを忘れてしまう。あとになってそういえばあの時・・みたいに反省するのである。毎回お風呂タイムが一日の反省会になっているのだけれども、リラックスするはずのお風呂がなんか今日もダメだったな、気を使えてなかったなと思ってちょっとブルーになってしまう。

そんな嫌な気分もシャンプーでスッキリさせるのです。最近シャンプーをノンシリコンに変えたのでちょっと嬉しい。シリコンは髪がつやつやになる反面、きちんとシャンプーを洗い流さないと毛穴に詰まって頭皮に良くないとスタイリストさんが言っていた。美容院で炭酸泉のヘッドスパをやってもらったときに、毛穴に残ったシリコンの汚れが結構あってびっくりした。

ノンシリコンシャンプーに変えてから、そういえば炭酸泉の時に何も言われなくなった気がする。ハーブガーデンシャンプーに変えて良かった!