幼稚園勤務で学んだこと

10年働いていた幼稚園を退社しました。理由は、結婚して新居からの通勤が不便になったことと、子作りもしたいなと思ったからです。

幼稚園ではだいぶベテランの域に達してきていたので、いろいろな声かけも工夫することができ、遊びの面でもアイディアがどんどん出てきたので保育の楽しさが日に日に増してきていました。

正社員をやめてパート勤務になりましたが、きっと長年働いた幼稚園のやりかたを変えるわけにはいかないだろうということで、新居の近くでは別の仕事をということで考えました。

それでも少しだけでも子どもと関われる仕事がいいとおもい、小児科勤務をすることにしました。
仕事になれるまでは子どもがいても必要以上に話すことはできませんでしたが、慣れてきたのでこどもたちとも積極的に話すようになってきました。

そんななか、いつもクリニックに来ると母の手を離して入ってはいけない診察室などを開ける男児がいました。

彼はうまれもっての多動といったものはなさそうなのですが、母親がとにかく甘くちゃんづけで叱るくらいで、こちらが迷惑しているのもわかっているのかという感じの表情でした。

そんななか、頭ごなしに叱っても。と思ったので、彼が来たときにクリニックにある迷路の本を読もうと誘ってみました。するとそれがヒットしたようで、それから来るとすぐにクリニックのその本を探してひとりで読むようになりました。

その彼の変身ぶりをみてみんな驚きさすが先生だね。というふうに声をかけてもらいました。
やはりこどもの小さな成長だけれど、意思疎通でき彼の思いを汲んであげられたというのは嬉しかったです。

幼稚園で働いていたときには大変なことも多かったけど毎日いろんな成長がみられたので本当に楽しかったなと思い出しています。

風邪ひいちゃったみたい

なんだか昨日から喉がイガイガするんだよね…。
一昨日飲み会で隣だったSさんが風邪ひいてるって言ってたからうつっちゃったのかな?

仕事もあるし家事もしなきゃいけないから休んでる暇なんかこれっぽっちもないんだよね。

とりあえず漢方薬を飲んで、喉にスプレーして、のど飴舐めとこう。
そういえばちょっとふらふらするなぁ。
って、計ってみたら熱あるじゃん!
どうしよう~泣

自家製のミルクセーキ飲んで早く直さなきゃ。
ニュースでは明日は晴れだって言ってたのにこんなんじゃ気持ちが上がらないよ…。
毎日続けてたストレッチも今日はお休みかな?

せっかく体がやわらかくなってきたっていうのに、また硬くなっちゃったら嫌だなぁ。
30日間で股割りができるって海外ブログで読んで、休まずに続けてたのに。

結構いい感じのところまできたつもりだけどまた体が戻っちゃったらどうしよう。
ふらふらしてても少しはストレッチした方がいいのかな?
血流もよくなって風邪の治りも早そうだしね。

よし!決めた!
今日も休まずにストレッチしよう。
でも、無理は禁物だよね。
それと今日は長めにお風呂に浸かろう。
初期の風邪にはお風呂がいいってテレビで見たし。
加湿器もつけて、マスクしてぐっすり寝ればきっと明日には治ってるよね?
職場のみんなにもうつしちゃ悪いし…。

お誕生日に優香ちゃんからもらったふわふわのパジャマ着てみようかな。
もったいなくてなかなか着れなかったけど今こそその時だよね!
それじゃ、おやすみなさい!

肘の手術

僕は小学6年生の時に肘の手術をしました。
なぜ手術をすることになったかと言うとスポ小の野球で練習中に肘を怪我してしまったからです。最初病院に行ったときは、軽い骨折と言われ、3週間で治ると言われたのですが、違う病院で診てもらうと離断整骨軟骨炎と診断され治すには手術を受けるしかないと言われました。

僕は当時小学6年生で手術なんてとても不安で正直、手術するのは不安でした。
でも野球がすきだし、これから先野球ができなくなるなんて絶対いやだ。
と思い手術を受けることにしました。そして手術当時、全身麻酔をかけられ、気付くとベッドの上で僕は寝ていました。

肘は糸で8針縫われていて、とてもグロテスクな状態でしたが、手術は成功でした。
それから、退院してからリハビリを毎日がんばりました。

リハビリはとても痛くて心が折れそうになりましたが、何度もなんども整骨院に通い続けてやっと思い通りに肘が動くようになり、中学校でも野球部に入部することができました。

それから野球を頑張って中学校でもレギュラーをとることができました。僕はこの手術から、家族にすごく励ましてもらい、家族の大切さをとても感じ取ることができ、あきらめずリハビリを頑張ったことで肘が元通り動かせることができ、あきらめない心も大切だということも実感することができました。

今僕のように怪我をして運動ができない人や病気で思い通りに体を動かせない人がこの世界にはたくさんいると思います。でも絶対あきらめないでいてほしいです。そうすれば絶対報われると僕は思います。

ほうれい線と顎の下の肉が近頃の悩みの種

最近は鏡を見るのがちょっと怖いんですよね。
若い頃はそんなに見る必要があったのかと思うほど、しょっちゅうバッグから鏡を出しては化粧が落ちてないか見たり、前髪が変になっていないか確認していたのに今は必要最低限の回数しか見ませんよ。

ほうれい線が目立つようになってきましたし、顔の下半分が太っているように見えるんですよね。もしくはたるんでいるのかもしれません。
鏡を見るたびにこんなはずではと思ってしまうので、鏡は持ち歩かなくなりましたよ。

妹の家に行くと大きな鏡が部屋に置いてあるのですが、ある意味すごいなと思います。
まあ妹は自分の外見を常に気にしているんですよね。日頃から太らないように気を付けているし、美容関係の商品が沢山家に置いてありますもの。

顎の下の肉が深刻なので私も頑張らないといけません。月日が経過するごとにどんどん肉がついていってる気がして恐怖していますよ。
深夜にちょっぴり怖い番組見るのと同じぐらいの恐怖感ですね。女性にとって顔は命だなと改めて実感します。

これ以上事態が悪化しないようにこちらで顔痩せを狙おうかなと考え中です。ついでにほうれい線も消えてくれると嬉しいですね。
ほうれい線については若い時からありましたが、一度目立たなくなってほっとしていたのにまた自己主張するようになってきて本当に扱いにくくて困っていますよ。

老けて見えるしなかなか隠せるものじゃないから厄介ですよね。
ファンデーションを塗れば塗るだけ濃く見えるんですよ。なのでほうれい線を気にしてファンデーションを薄く塗るようになってしまいましたが、これじゃあ毛穴をカバーしていることにならないじゃない。うっすら見えちゃっているじゃないという状況です。

もはや塗らなくてもいいんじゃないかと思うほどですね。すっぴんと変わらないからもう塗るのはやめようかと迷っています。

妊婦生活

妊婦になり生活はとても変わりました。まず大好きだったお酒が飲めなくなりました。
助かったのは飲みたくても飲めないんじゃなくて、つわりを思い出すと飲みたくなくなったので自然に生活からお酒は消えました。

辛かったのは飲み会に参加できなくなることでした。
みんなでお酒を飲みながら楽しむ時間がなくなったのでその間の夜の時間は暇を持て余し携帯ゲームばかりしていました。

そして洋服が変わりました。お腹が出てきた頃から履いていたパンツやスカートが苦しくなりました。
始めは我慢して履いていましたが段々辛くなってきたのとお腹が張りやすくなってきたので慌ててワンピースに変えました。

毎日ワンピースばかりでより太って見えたのでとても外に出かけるという気分になれず、マタニティーパンツを二種類買いました。
想像以上に来てみると全くわからないほど普通のパンツに見えたのでとても助かりました。

あとは食べるものが変わりました。
前まではお酒好きだったのもあり、おつまみ系が大好きで主食はほぼ食べていませんでした。
しかし飲めなくなってからしてから、ごはんが美味しくて美味しくて。
ごはんに合うおかずを作るのがとても楽しかったです。

一番お気に入りだったのは椎茸、人参、ナス、ピーマン、キャベツをたくさんみじん切りにしてひき肉を炒めて、麻婆ナス素で味付けしたものです。もうごはんが進む進む。

毎日食べても食べてもあれ食べたいと食欲がとまらなかったので、太らないようにするのに必死でした。

妊娠して変わったことはたくさんありますが、赤ちゃんがいると実感できた変化なので毎日が幸せです。

ガールスバーで着るワンピースを通販で購入しました!

週に二回ほど、お友達のお店のガールスバーをお手伝いすることになりました。キャバ嬢というと、キラキラした感じで派手目のドレスで露出度が高いイメージがあります。中には、ミニスカートやロングドレスなどの若い子もいるかもしれません。

しかし、ガールスバーというとどうでしょう。私自身、もう40手前です。落ち着いている感じの衣装で、露出しても誰も喜ばないと思ってしまいました。また、腕を出してもストールなどを羽織るようなイメージがありました。案外、露出も控えめですよね。でも、お友達からは、普段着はNGと言われていたので、さんざん迷ったあげく、ネットで購入することにしました。

通販サイトって、結構あるものですね。しかも、姫系・セクシー系・ガールスバー系など、わかりやすく選択できるので、すぐに見つけることができました。なんだか、探しているうちに、ガールスバーで着るワンピース選びが楽しくなっていました。デパートやショップで迷いに迷って、結局買えなかったので、ネットでこんな簡単に購入できるのことが、とてもうれしかったです。

思っていたより安いし、返品、交換・アフターサービスも充実していました。私は、小さめなので、サイズが不安でしたが、サイズもたくさんありました。さらに、2着買ったので送料無料でした。1週間もしないで、すぐに到着しました。着丈や身幅、ウエストなでもサイズどおりでしたので、ぴったり合いました。ロングのワンピースにしましたが、小さめの私でもうまく着こなせそうです。

今回、ネットでガールスバーで着るワンピースを2着購入しましたが、お店で探すよりスムーズに探せたことが本当によかったです。もし、合わなくても返品もできるという点が本当に魅力的だと思いました。これからまた買うことがあれば、ぜひ利用したいです。

参考:http://xn--u9jvgrb2e2f3dd3481ixoxc.net/

難しいご近所付き合い

結婚して住宅街に住んでいるので、隣近所が集まる班がありその中に所属しなくてはなりません。うちの地域ではそれほど行事が多くなくて、その中の班長にならなければ地域清掃がある位で済みます。

しかし、今はわが家が班長になっているので回覧板を回したり広報を配り歩かなくてはなりません。月に2回は各家庭へ伺わなければで、それが最近煩わしく感じて来ました。

以前から、このおばあさんにはあまり好かれていないと思う人がいて、ここ数回はそのお宅に行くと以前はおばあんが必ず出て来たのですが、旦那さんが対応するようになりました。

最初は夕方に伺ったので、夕食の準備で忙しいのかと思った程度でしたが何回か続いたので、さすがにこれは私を避けているんだと感じとることが出来ました。

普段もあまり接点がないし、年齢も倍は離れているのでどうしてなのか不思議でなりません。でも、そのおばあさんにとっては何か私に対して思うことがきっとあるからこそ、あえて避けるような態度を取るんだと感じています。

人の気持ちや思いって、難しいし人を変えることは出来ないから仕方ないのかも知れませんが、出来ることならばご近所に住んでいるので気持ちの良いお付き合いが出来ればと思っていましたが、何だか残念にも思ってしまいます。

明らかに嫌われていると感じているのに、それ以上こちらが一生懸命に働きかけをして行くのも、何だか自分の時間やエネルギーを無駄に使うような気がするので、もうこの人とはご挨拶だけと決めたら何だか気楽になりました。人間、割り切りって大事ですね。

寝るのが下手な子っているんですよ

クマを消す簡単な方法があった!

小学生の頃から眠るのが下手で、長時間眠れないし、気を付けていないと夜更かしをしてしまう子でした。
中学生、高校生になっても変わりませんでしたね。基本的に短時間睡眠になってしまうんです。

でも眠いものは眠いし、睡眠自体は足りていないんでしょうね。クマはしょっちゅうできますよ。
【クマに効果のあるアイクリーム】を塗ってやりすごしていますが、大人になり、子供を育てている身としては母親はさぞ苦労したんだろうなと自分のことながらゾッとしました。

赤ちゃんは夜泣きをする子も多いですし、短時間睡眠で上手に眠れない私でさえも自分の子供の夜泣きは辛かったです。
一時期はとにかく寝かせてほしいとばかり考えて毎日を生きていました。

私なんて赤ちゃんのころはほとんど起きて泣いてばかりいたんじゃないのかと思って、お母さんは大変だったね。ありがとうねと感謝してみたら全然泣かなかったわよー育てやすい子だったわと言われました。

赤ちゃんのころはぐっすり寝てくれる子だったらしいんですよ。
こんなことってあるんですね。赤ちゃんの頃はよく眠れたのに、成長とともに眠れなくなるなんてなんだか不思議です。

赤ちゃんの時に一生で眠る分の大半を使っちゃったから今はよく眠れないのかな。なんて根拠のないことを本気で考えてしまいましたよ。
学生の時は眠れないと疲れが取れなくて次の日の部活が心配なんてことで悩んでみたりしましたが、現在は大人なので別に困ることがなくて普通に暮らしていけています。

今のところクマに効果のあるアイクリームさえ持っていれば生きていけますね。
外に働きに出るようになったら、疲れを取るためにもしっかり眠らないといけないのでその時こそ真剣に睡眠について考えてみようと思います。

同窓会☆

最近久々に中学・高校時代の友人と飲み会してきました!
会うのは約5年ぶり。県外に出ている人が多く、仕事が忙しかったために成人式でもあえず…。

部活と恋愛に明け暮れていたあの頃が懐かしいなぁ。
それがお酒を一緒に飲めるくらいになったんですもんね(笑)

仕事の話や今の彼氏の話、学生時代の懐かしい話や今だから言える話なんかをしました。
毎日一緒にいた同級生なのに意外と知らないことってあるんですね。

学生時代の話をしているととても懐かしい気持ちになりましたが、仕事の話なんかを聞いているとみんな大人になったんだなぁと改めて実感。
そして話をしながらみんな一度は口にしていたのが『私たちも歳とったねぇ。』でした(笑)
社会人になってたった5年ほどしか経っていないって思っていたけれど、実際街で見かける女子高生や同じ歳でもまだ大学生の人を見ると「わかいなぁ」って思ってしまいますね。

とはいえ、やっぱりあの頃に戻った気分。話はつきませんでした。

そしてみんな曰く一番当時と変わったのは私だそうで(笑)もちろん歳もとったし、自分でもちょっとシワが…なんて思っていましたが、何より結婚して名字が変わり現在妊娠7ヶ月。お腹がしっかり出ているわけで。そりゃぁ変わったって言われますよね。
でもきっとみんなももう少ししたらそうなるんだろうなぁ。

今度会うときが何年後なのかはわからないけれど、その時はママ友の会になっていて、会話の内容がもっぱら旦那の愚痴になっていそうです(笑)

東京駅のおすすめ

新幹線で地方から東京に来た時に降りる駅は東京駅か品川駅です。そこで日本一大きくてわかりにくい東京駅のおすすめスポットを独断で紹介します。

東京駅に着いたらまず行くべきなのは東京駅地下一番街です。お子様に人気のキャラクターグッズのお店が並んでるキャラクターストリートやいつも行列ができてるラーメンストリートなどがあり大型連休などはたくさんの人で賑わっています。

近くに大丸や東京限定商品が売ってるお菓子のアンテナショップが集まった東京おかしランドがあり不定期で催事店もやっています。少し変わった東京土産が欲しいと思ったら東京おかしランドの斜め向かいにある東京みやげセンターに寄ってみてください!

東京駅に来たら昔の東京駅を思わせる駅舎にも行ってみたいですよね?普段から貫禄があって素敵ですが、夜になるととても素敵な外観になる駅舎はおすすめです。

東京駅には大まかに出口が2つあります。丸の内口から出ないと迷ってしまうので気をつけてください。JRできて八重洲口の改札を出てしまったらまずは丸の内連絡通路を目指してください。東京駅地下一番街のキャラクターストリートがある方に連絡通路があります。道なりに歩いていくと階段があるので登ったら駅舎が見えますよ!

最後におすすめしたいのがJRの改札内にあるお弁当屋さん祭です。知っている方も多いのではないでしょうか?朝早くからやっていてたくさんのお客さんで賑わっています。全国のお弁当は限定のお弁当も販売しています。